Placeholder image for template purposes.

登山の経験を仕事に活かす

今年初めにヒマラヤ登山をしたことで、マグナでのすべての活動における、環境と持続可能性の重要性がわかりました。

妻のシタルと一緒に登山道を歩いていると、山脈の美しさと威厳に圧倒されました。 私たちは、ガンジス川からそう遠くない場所にある小さな山小屋に滞在しました。 神聖な空間と、世界のこの地域にどれほど恩恵を受けているか考える時間でした。

1920x960-menu-photos-02

インドのプネーでの仕事に戻ったとき、自分の山頂での経験をマグナのチームに説明しました。

私たちは、パワートレインやエクステリアからメカトロニクスに至るまで、モビリティのほぼすべての側面に能力を発揮しながら、地球が直面している課題に対する懸念を共有することがよくあります。環境に配慮した製品と未来の自動車のためのシステムとソリューションを設計することで、マグナは世界中のお客様と消費者に違いをもたらしています。

ただし、まず自分自身の大切にすることも大事です。 山に行くのは、自然からインスピレーションを得るためだけではありません。健康維持と運動のためでもあります。私は 600 人の Magna の同僚の模範となるため、毎朝の日課のヨガの大切さをみんなに知ってもらっています。ヨガは、私の精神的敏捷性と体力を向上させ、COVID-19 パンデミックの間、精神を若返らせるのに重要な役割を果たしました.

しかし、私たちは優れたワークライフ バランスについて語るだけではありません。 国際ヨガデーを祝し、ヨガを運動管理(療法)の一部にすることの重要性を説明するクラスを開催しています。 ここでは、エンジニア向けの選択肢としてリモート ワーク ポリシーを作成しました。 私の哲学「チームを維持し、毎日最高の成果を上げたい」のであれば、ワークライフ バランスが重要です。

恩返しも重要です。そのため、私たちの取り組みは、スマートな車両イノベーションの開発や二酸化炭素排出量の削減にとどまりません。

最近、私たちは、プネーの盲目の学生を支援するためのイニシアチブを開始し、学生がより自立できるようにするためのデバイスを提供しました。また、マグナの従業員は、タカルワディ村にあるような地元の学校でボランティア活動を行っており、長期的に持続可能なインフラを構築し、学生に教育の重要性について話しました。 「卒業してエンジニアになって入社してほしい!」と伝えています。

インドのチームは成長しており、キャリアや私たちの共通の家である地球のために、山頂での経験を切望するような人、つまり最高の人材に多くの機会を生み出しています。

We want to hear from you

Send us your questions, thoughts and inquiries or engage in the conversation on social media.

関連ストーリー

Magna養蜂家の視点

記事

Magna Doubles Down on It's Next Rebelle Rally Adventure

ニュース&プレスリリース

生産現場に5Gのイノベーションを導入

記事

つながりを保つ

Eメールアラートを購読すると、マグナのニュースやストーリーの更新をリアルタイムで知っていただけます。