Placeholder image for template purposes.

頭脳集団: 次のブレークスルー技術を探して

技術でクルマがドライバーの運転スタイルや趣味嗜好を「学習」することができれば、全ての人の安全性、快適性、利便性を叶えることができます。

さまざま研究プロジェクトに携わってきましたが、例を一つ挙げると、LiDAR、レーダー、カメラ、その他センサーを中型SUVに装備し、カナダ・オンタリオ州の都市部と農村部の道路で、さまざまな層から選ばれた100人のドライバーにテスト走行をして貰ったりもしました。

こういった実験は、人工知能がADASまたは先進運転支援システムをより効果的に利用する方法を研究するためのものです。

1920x960-menu-photos-02

技術でクルマがドライバーの運転スタイルや趣味嗜好を「学習」することができれば、全ての人の安全性、快適性、利便性を叶えることができます。実現すれば、追加のボーナスとして、インストルメントパネルを簡素化し、ハンドルにあるたくさんのボタンとスイッチをなくすことさえできるかもしれません。

しかし、私たちはこの重要な研究を単独で行っているわけではありません。

こういった独自テストドライブは、カナダの工科大学で最高峰のウォータールー大学の学生、教授、研究者がパートナーとして参加してくれています。一緒に、ADAS機能を使用して車両を操作することに対して人々がどのように反応するかを観察します。 70を超える試験ドライブを完了し、現在データを選別しています。

最高学府の科学および工学の頭脳の持ち主と長期的なコラボレーションを構築することが、マグナの継続的な学習文化です。 25を超える大学や国立研究所の学生や教授と緊密に連携することで、私たちは思考のスターターのネットワークを活用し、会社に利点をもたらします。MITやケンブリッジ大学からオークリッジ国立研究所やパシフィックノースウェスト国立研究所まで、高等教育とのこの絶え間ない相互作用は、モビリティの未来を推進する新製品やプロセスの研究を加速させます。また、そうすることで私たちが謙虚にもなれます。とても複雑なシステムです。当然、すべての答えが得られるわけではありませんが、他の人と協力することで、知識ベースを拡大し、物事への考え方を変えることができます。


Grey car driving on road

また、ミシガン州ロチェスターにあるオークランド大学の拡張現実センターの創設メンバーとして、有名なオンラインゲームFortniteを手掛けるメーカーの技術を利用して、未来の工場の最適化を図っています。実際使用しているこの技術はエンターテインメント業界で人気がありますが、3Dシーンの超リアルなレンダリングは他のアプリケーションでも価値があることがわかります。いつの日か、事実上最も安全な方法でタスクを実行するように現場の作業者をトレーニングできるようになるかもしれません。

ロボット工学プロジェクトから車体の高度な金属成形の研究まで、業界で最も困難な課題へのソリューションを見つけ、世界の自動車メーカー向けに最高の製品を開発し、消費者向けにより優れた安全な体験を提供しています。世界的に最高レベルの卓越性で教育と研究を追求し、モビリティの未来に貢献する研究開発のすべては、刺激的な探求心を持つこのチームから始まります。

Jim Quesenberry

Jim Quesenberry

高等教育機関との協業は、マグナの研究開発戦略の重要な構成要素の1つです。 私たちは、学界で最も優秀な頭脳を活用することが、急速に進化する業界の状況の中、私たちを前進させると信じています。

We want to hear from you

Send us your questions, thoughts and inquiries or engage in the conversation on social media.

関連ストーリー

Magna Doubles Down on It's Next Rebelle Rally Adventure

ニュース&プレスリリース

Magna Awarded Reconfigurable Seating Business with Chinese OEM

ニュース&プレスリリース

手頃な価格で持続可能な EV モーター用磁石の開発を後押し

Blog

つながりを保つ

Eメールアラートを購読すると、マグナのニュースやストーリーの更新をリアルタイムで知っていただけます。