サプライヤー

品質、整合性、信頼性は、
私たちのサプライヤーと取引するための基盤です。

マグナは、高品質な製品を提供する競争力の高いサプライヤーを探しています。そういったサプライヤーさんと協力して、一緒にワールドクラスのソリューションを革新し、お届けしたいと思っています。

サプライヤーと協力することは、私たちの基本原理のひとつです。品質と一言で言っても、部品ひとつの品質だけを言っている訳ではありません。全製品システムに渡る全体的アプローチをします。イノベーションのためなら、非自動車産業も網羅します。一緒に取り組むことにより、画期的な技術を提供しながら、持続可能な未来のモビリティーに向けてのロードマップを提供します。

供給取引諸条件

適用する供給・購買取引諸条件を確認するには、供給対象となるマグナ拠点がある地域を選択してください。

契約書

サプライヤー
行動倫理規範

マグナのサプライヤー行動倫理規範は、マグナの操業指針と物品やサービスをマグナ拠点に納入するサプライヤーへのマグナの期待値を示しています。マグナの各サプライヤーとの基本的契約関係の重要な部分を担っており、各サプライヤーが正しく理解し、順守することは重要です。 

サプライヤー行動倫理規範をみる

グローバル労働基準

マグナの労働基準は、私たちの公正な企業文化を明確に提言し、基本的人権と国際的な労使関係への取り組みの枠組みを提供します。 バリューチェーン全体のビジネスパートナーとサプライヤーにも、同様のポリシーを採用・実施することを推奨しています。私たちは、これらの労働基準に準拠した方法でビジネスと業務を行うビジネスパートナーとサプライヤーを特定し、採用することを目指しています。

労働基準をみる

マグナのグローバル・サプライチェーン要件

マグナのグローバル・サプライチェーン要件は、マグナの拠点に物品やサービスを提供する全てのサプライヤーに適用する期待値、要件、基準を示しています。

ドキュメントの表示

梱包・出荷ガイドライン

マグナの世界共通梱包・出荷ガイドラインは、マグナの拠点に物品を梱包・納品するための基準を示しています。

ガイドラインのダウンロード

コミュニケーションと測定値

サプライヤー品質プラットフォーム – QPF

マグナのグローバル共通サプライヤー品質管理プラットフォームは、先進品質計画から不具合品管理までの製品ライフサイクルの全て局面での品質管理をサポートをします。

QPFにログインする

サプライヤー管理システム – ERFX

マグナのサプライヤー管理ツールのEFRXは、サプライヤーデータ管理ツールであり、eソーシングツールとして多くのマグナ拠点の役に立っています。このeRFXシステムは、サプライヤーパフォーマンスレポートや資料管理と証明書管理に適用されています。

ERFXにログインする

多様性

世界に拠点と事業所を持つマグナは、文化的、地理的多様性を持ち、さまざまな民族的バックグラウンドをもつサプライヤーと仕事をすることにコミットしています。事業を展開するコミュニティーにその多様性を反映し、その多様性をマグナの競争力とみています。

多様なサプライヤーの紹介

マグナのグローバル労働環境基準

マグナは、ビジネスの全ての局面において品位とコンプラインアンスを守る基本原理の元に操業するグローバル企業です。どこでビジネスをしようと、最高の就業基準を支持することにコミットしており、私たちと協力関係にある全てのサプライヤーにも同じ基準を求めています。

マグナのサプライヤーになる

北米

マグナは、電動化、自動運転、軽量化、材料などにフォーカスするなど、自動車産業の未来のニーズを満たすことにコミットしています。マグナは現行サプライヤーとの確立された関係を尊重しながら、私たちの文化、起業家的なビジョンまた、革新的精神を反映する有能なサプライヤーとの新しい関係の構築にも常に目を向けています。

南米

世界経済に内在する課題を認知しながら、私たちは世界市場の幅広い可能性も認知しています。新しいクリーンな技術への大幅な需要増やイノベーションの波は、マグナが現在事業を展開し、成長している南米を含むたくさんの地域で巻き起こっています。

欧州

欧州の自動車産業は、引き続き重要な市場で、日々重要さを増す環境規制や制御を含む大きな課題がある市場でもあります。サプライヤーと協力し、マグナは、スケーラブル且つコスト効率の良い戦略的モビリティー決定をする準備が出来ています。

アジア

アジアパシフィック市場は、引き続き、国内・輸出を含めて大きな潜在性があります。マグナは、この地域で成長を続け、サプライヤーと効率的に協力して客先のために製品開発をしています。マグナの目標は、戦略的サプライヤーと自動車メーカーが継続的改善、品質、信頼性のベストプラクティスで足元を固めるサポートをすることです。